現在の位置:ホーム > 手続き・申請 > 医療・福祉・健康・子育て[医療]の一覧

手続き・申請

医療・福祉・健康・子育て[医療]」には20件の情報があります。

  • インフルエンザ予防接種のお知らせ

    予防接種は発症予防に役立ち、たとえ発症しても重症化を防ぎます。インフルエンザは毎シーズン、流行するウイルスの型が変わるので、毎年流行前に予防接種を受けましょう。特に子どもや高齢者は予防接種を受けることをお勧めします。
    なお、接種は強制ではありませんが、希望する人は説明文を読んで接種してください。

    内浦庁舎 健康福祉課 平成29年11月1日(水曜日) 00時00分

  • 出産予定日を過ぎた妊婦健康診査費用の助成について

    能登町は、妊婦一般健康診査(14回分)の受診券を交付していますが、出産予定日を過ぎて妊婦健康診査を受診した場合についても、上限金額を限度として、費用を助成します。健診受診日から6か月以内に申請して下さい。
    ※平成29年4月1日以降に受けた健診分から対象となります。

    内浦庁舎 健康福祉課 平成29年8月3日(木曜日) 10時07分

  • 平成29年度高齢者肺炎球菌予防接種のお知らせ

    平成26年10月1日から高齢者肺炎球菌予防接種が定期予防接種になりました。

    内浦庁舎 健康福祉課 平成29年5月11日(木曜日) 00時00分

  • 子どもの定期予防接種について

    定期予防接種は、能登町が契約している医療機関で受けられます。里帰りなどの理由で、能登町と契約していない医療機関で受けたい場合は、事前に健康福祉課にご連絡ください。申請書の提出が必要です。

    内浦庁舎 健康福祉課 平成29年5月11日(木曜日) 00時00分

  • 子どもの任意予防接種費用の一部助成について

    任意予防接種費用の一部助成を行っています。

    内浦庁舎 健康福祉課 平成29年5月11日(木曜日) 00時00分

  • 不育症治療費の助成について

    助成対象及び経費(治療内容)が拡大しました。

    内浦庁舎 健康福祉課 平成29年4月1日(土曜日) 00時00分

  • 不妊治療費の助成事業が拡大

    不妊治療を行う夫婦の経済的負担を軽減するため、不妊治療費支援事業を実施しています。不妊治療費の助成制度には「一般不妊治療」と「特定不妊治療」の2種類があります。

    内浦庁舎 健康福祉課 平成29年4月1日(土曜日) 00時00分

  • 子ども医療費給付事業について

    平成29年4月診療分から、整骨・接骨院などで診察を受けた場合でも窓口で『保険証』と『子ども医療費受給資格者証』を提示すると、他の医療機関と同じように保険診療負担分が窓口無料になります。 

    内浦庁舎 健康福祉課 平成29年3月9日(木曜日) 11時34分

  • ひとり親家庭等医療費助成制度について

     18歳(障害のある児童は20歳まで)になって最初の3月末までの児童を扶養しているひとり親家庭の父母およびその児童、または父母のいない児童が健康保険の対象となった入院および通院費の一部負担が対象となります。
     
    ◇対象となる方
    ・ひとり親家庭の父母および児童  ※児童扶養手当と同様の所得制限があります。
    ・父母のいない児童

    内浦庁舎 健康福祉課 平成28年9月30日(金曜日) 09時43分

  • 心身障害者医療費助成制度について

    心身に重度の障害がある人が、必要とする医療を容易に受けられるようにするため、その医療費の一部を補助します。(所得制限がありますので、対象とならない場合もあります。)

    *平成27年4月1日診療分より、身体障害者手帳3級、療育手帳Bの方の助成額を改定しました。

    内浦庁舎 健康福祉課 平成27年4月2日(木曜日) 10時19分