現在の位置:ホーム > 手続き・申請 > 申請書ダウンロード > ランキング

申請書ダウンロード

ランキング」には139件の情報があります。

  • 61位 固定資産税の住宅用地等申告書

     土地の固定資産税については、住宅の敷地として利用している土地(住宅用地)については課税標準の特例による軽減措置が適用される(地方税法第349条の3の2第1項)ため、それ以外の土地と比べ税負担が抑えられています。
     新築などにより非住宅用地から住宅用地(居住のために家を建てている土地)に変更になった場合や、家屋の取り壊しなどにより住宅用地から非住宅用地に変更になった場合は、税務課資産税係へ届け出し...

    能都庁舎 税務課 平成28年12月14日(水曜日) 10時56分

  • 62位 能登町まちづくり合宿等助成金

     能登町まちづくり合宿等助成金は、能登町の交流人口拡大と活性化を図るため、町内の宿泊施設(キャンプ場、少年自然の家、姫交流センターを含む簡易宿泊施設等を除く。)を利用し、能登町に滞在する5人以上(教員等の引率者を除く人数とする。)の学生の団体に対して交付するものです。

     平成27年4月1日から送客バスの助成金制度(運転手付きの借上げバスに限り、運転手、高速道路料金を含む経費を最大20%助成するも...

    能都庁舎 ふるさと振興課 平成28年9月1日(木曜日) 17時11分

  • 63位 公的資金補償金免除繰上償還に係る財政健全化計画

     能登町では、公的資金補償金免除繰上償還を行うため、地方財政法施行令に基づき公的資金補償金免除繰上償還に係る財政健全化計画を策定し、総務大臣および財務大臣から承認を受けました。
     公的資金補償金免除繰上償還とは、過去に国など公的機関から借り入れした高利率の地方債を繰り上げて返済し、将来の利払いを軽減するものです。
     これまで、公的資金を繰り上げて返済する場合は、利子相当分を補償金として支払わなけれ...

    能都庁舎 企画財政課 平成22年3月2日(火曜日) 09時57分

  • 64位 能登町消防団協力事業所表示について

     町では、能登町消防団に積極的に協力している事業所に対して「消防団協力事業所表示証」を交付します。

    【交付対象者】
     町内に所在して消防関係法令に違反していなく、以下の要件のいずれかを満たす事業所(工場、事務所、営業所、商店等)

     1.1年以上勤務する従業員が消防団員として2名以上入団している。
     2.従業員の消防団活動に配慮している。
     3.災害時に資機材等を消防団に提供している。
     4.機...

    能都庁舎 危機管理室 平成24年8月20日(月曜日) 13時11分

  • 65位 有線テレビ各種申請書

     能登町有線テレビでは、地上波デジタル放送の再送信を行っているほか、
    自主放送など多彩なサービスを提供しています。

    柳田庁舎 広報情報推進課 平成27年4月9日(木曜日) 10時27分

  • 66位 投票立会人を募集します

    能登町選挙管理委員会では、有権者の選挙に対する関心を高めるとともに、親しみのある投票所をめざして、
    投票立会人を募集しています。
    なお、登録については、通年制です。
    (選挙が近づいたら登録された方へ、再度立会いの可否の確認をいたします。)

    能都庁舎 総務課 平成26年2月25日(火曜日) 11時25分

  • 67位 能登町姉妹都市交流事業補助金について

    町民自らが実施する姉妹都市との交流事業に対して補助金を交付します。

    能都庁舎 総務課 平成27年6月2日(火曜日) 08時23分

  • 68位 公文書公開等の実施状況

     公文書公開制度は、町民の請求に基づいて町の機関が保有する公文書を公開する制度です。
     公開請求の対象となるのは、「公文書」です。

     公文書とは、実施機関の職員が職務上作成し、または取得した文書・写真・図画、または、電磁的記録であって、実施機関の職員が組織的に用いるものとして、実施機関が保有しているものをいいます。

     なお、公開請求の仕方などについては、総務課までご相談ください。

    能都庁舎 総務課 平成26年12月25日(木曜日) 15時47分

  • 69位 過疎地域等における特別地域加算に係る利用者負担減額申請

    町内の訪問系介護保険サービスをご利用の際、住民税本人非課税の方は、申請することにより自己負担の減額措置を受けることができます。


    ◇手続き・申請書
    ・過疎地域等における特別地域加算に係る利用者負担減額申請書
    ・印鑑

    ◇提出先
    健康福祉課(内浦庁舎)、能都・柳田各サービス室、小木支所、鵜川支所、高倉出張所

    内浦庁舎 健康福祉課 平成25年8月20日(火曜日) 14時29分

  • 70位 国民健康保険 療養費の支給申請について

    ◇国民健康保険に加入の方が、柔道整復師による施術を受けたときや、医師が治療上必要と認めたコルセットなどの補装具など、一部自己負担割合を控除した額が支給されます。
     

    内浦庁舎 健康福祉課 平成25年8月20日(火曜日) 14時19分