現在の位置:ホーム > 手続き・申請 > ランキング

手続き・申請

ランキング」には144件の情報があります。

  • 61位 競争入札参加資格に係る再認定手続について

     能登町建設工事等競争入札参加資格者に係る資格再審査事務取扱要領を平成21年12月1日付けで制定しました。

    能都庁舎 監理課 平成22年3月8日(月曜日) 09時20分

  • 62位 入札参加資格審査申請書(工事、測量等)の提出について

     平成29・30年度において、能登町が発注する「建設工事」及び「測量・建設コンサルタント等業務」に係る競争入札に参加を希望される方は、下部「関連ファイル」より必要な様式等をダウンロード後、申請書に必要事項をご記入・添付のうえ、監理課入札執行係まで提出してください。

    能都庁舎 監理課 平成28年11月1日(火曜日) 08時30分

  • 63位 療養費の支給について(後期高齢者医療制度)

    後期高齢者医療被保険者が以下のような治療等を受けたとき、被保険者に療養費を支給します。

    内浦庁舎 健康福祉課 平成25年9月5日(木曜日) 16時30分

  • 64位 固定資産税の住宅用地等申告書

     土地の固定資産税については、住宅の敷地として利用している土地(住宅用地)については課税標準の特例による軽減措置が適用される(地方税法第349条の3の2第1項)ため、それ以外の土地と比べ税負担が抑えられています。
     新築などにより非住宅用地から住宅用地(居住のために家を建てている土地)に変更になった場合や、家屋の取り壊しなどにより住宅用地から非住宅用地に変更になった場合は、税務課資産税係へ届け出し...

    能都庁舎 税務課 平成28年12月14日(水曜日) 10時56分

  • 65位 広域行政窓口サービス

    広域行政窓口サービスを利用すれば、他市町の窓口から現在戸籍、住民票の写し、印鑑登録証明書等の交付が受けられます。

    能都庁舎 町民課 平成22年11月16日(火曜日) 15時39分

  • 66位 障害福祉サービスについて


     障害のある方が、地域で自立した生活をおくれるよう、総合的なサービスを提供します。
     障害福祉サービスは、介護の支援を受ける場合には「介護給付」、訓練等の支援を受ける場合は「訓練等給付」に位置付けられ、それぞれ、利用の際のプロセスが異なります。相談・申請からサービス利用までの流れは、図1を参照して下さい。
     なお、「介護給付」のサービスを受ける場合は、障害程度区分(区分1から区分6まであります)...

    内浦庁舎 健康福祉課 平成25年8月20日(火曜日) 14時21分

  • 67位 能登町地域包括支援センター

    疑問、悩み、相談ごとを一人で抱え込んでいませんか?

    内浦庁舎 健康福祉課 平成27年1月6日(火曜日) 13時20分

  • 68位 「前金払制度の拡充」及び「中間前金払制度の導入」について

     建設業界等の資金繰りを一層支援するため、平成24年3月21日付けで「能登町公共工事の前金払取扱規則」を新たに制定し、平成24年4月1日以降における入札公告及び指名通知等を行う公共工事の契約より「前金払制度の拡充」及び「中間前金払制度の導入」を行います。
     なお、「能登町請負工事代価の前金払取扱規則」については、廃止となります。

    能都庁舎 監理課 平成24年12月12日(水曜日) 17時22分

  • 69位 障害のある人の各種手当について

     障害の程度や年齢により、下記の手当が支給されます。
     なお、所得や障害の程度などの要件により、支給が認められない場合があります。
     詳細は健康福祉課までお問い合わせください。

    内浦庁舎 健康福祉課 平成26年3月17日(月曜日) 11時30分

  • 70位 平成29年度 償却資産申告書の提出について

     法人及び個人が事業の用に供するために所有している償却資産は、地方税法第383条の規定により、賦課期日(毎年1月1日現在)所有の償却資産について、その年の1月31日までに所有者が当該償却資産の所在する市町へ申告することが義務づけられております。
     申告義務が生じる方は、「申告の手引き」等を参照のうえ、申告期限内において必ず申告書の提出をお願いします。
     

    能都庁舎 税務課 平成28年12月9日(金曜日) 09時00分