現在の位置:ホーム > 手続き・申請 > 手続き・相談・税金[請求・申請]の一覧

手続き・申請

手続き・相談・税金[請求・申請]」には63件の情報があります。

  • 設備投資による税制特例措置について

    <設備投資を行った事業者の皆さまは税制特例措置が活用できます>
     能登町は、半島地域振興策の一環として、半島振興法に基づく産業振興促進計画の認定を受けています。これにより、本町では、製造業、旅館業等の事業者が、それぞれの事業のための設備投資として一定額(資本金規模によって異なる)以上の機械、建物等を取得した場合に、5年間の割増償却(法人税又は所得税の繰り延べ)ができます。
    なお、本措置を活用するた...

    能都庁舎 企画財政課 平成30年7月4日(水曜日) 08時46分

  • 住民異動の届出

    住民基本台帳(住民票)とは、居住関係を証明するものです。転入・転出・転居などで住所や世帯に 変更があったときは、届出をしてください。
    手続きは下表のとおりです。

    能都庁舎 住民課 平成30年6月29日(金曜日) 10時44分

  • 窓口業務の延長について

    役場では、週1回窓口業務を延長しています。
    取扱業務内容などは以下のとおりです。ぜひご利用ください。

    能都庁舎 住民課 平成30年6月29日(金曜日) 10時43分

  • ひとり親家庭放課後児童クラブ利用支援事業

    ひとり親家庭の放課後児童クラブ利用料に係る経済的負担を軽減することで、児童の健全な育成を図るとともに、ひとり親家庭の父母の就業・自立を促進することを目的に放課後児童クラブの利用料の一部を助成します。

    内浦庁舎 健康福祉課 平成30年6月13日(水曜日) 12時56分

  • 児童手当制度のご案内

    中学校卒業まで(15歳の誕生日の最初の3月31日まで)の児童を養育している方が支給対象です

    内浦庁舎 健康福祉課 平成30年5月28日(月曜日) 00時00分

  • 介護保険要介護認定・要支援認定申請について

    ◇各介護保険サービスを受けたい場合に、必要事項を記入のうえ提出してください。内容を確認させていただくことがございますので、日中つながりやすい連絡先を必ずご記入いただきますようお願いいたします。


    ◇提出書類
    ・介護保険要介護認定・要支援認定申請書
    ・介護保険被保険者証


    ◇提出先
    健康福祉課(内浦庁舎1階)、住民課(能登町役場1階)、農林水産課(柳田庁舎1階)、小木支所、鵜川支所

    *申...

    内浦庁舎 健康福祉課 平成30年5月23日(水曜日) 07時02分

  • 能登町 不妊・特定・不育治療費助成事業のお知らせ

    能登町では、不妊症・不育症の治療をしているご夫婦の、治療費の一部を助成しています。平成30年度より子宝支援治療費助成制度と名称を改め、制度内容が一部変わりました。詳細は添付資料をご覧ください。

    健康福祉課健康推進係までお問合せください。

    内浦庁舎 健康福祉課 平成30年4月1日(日曜日) 00時00分

  • 未熟児養育医療給付制度のお知らせ

    (お知らせ)
    ・平成28年1月から、お手続きにマイナンバー(個人番号)の記載が必要となりました。
    ・平成29年11月13日より、社会保障・税番号制度(マイナンバー制度)による情報連携が本格運用されたことに伴い、従来必要だった添付書類が一部省略可能になりました。
    ・平成30年4月1日より、医療費の一部負担金の窓口支払いが省略できるようになりましたので、申請時に手続きを行ってください。

    内浦庁舎 健康福祉課 平成30年3月19日(月曜日) 17時55分

  • 就学援助制度のお知らせ

    能登町では、お子さまの小・中学校就学に関して、経済的な理由でお困りの方に、学用品費、給食費など就学に必要な費用の一部を援助しています。

    内浦庁舎 教育委員会事務局 平成30年2月20日(火曜日) 09時22分

  • 出産予定日を過ぎた妊婦健康診査費用の助成について

    能登町は、妊婦一般健康診査(14回分)の受診券を交付していますが、出産予定日を過ぎて妊婦健康診査を受診した場合についても、上限金額を限度として、費用を助成します。健診受診日から6か月以内に申請して下さい。
    ※平成29年4月1日以降に受けた健診分から対象となります。

    内浦庁舎 健康福祉課 平成29年8月3日(木曜日) 10時07分