現在の位置:ホーム > 手続き・申請 > 「陝�荵玲Β雋ゑスッ闕ウ�スュ陜吩ケ昴≧郢ァ�スォ鬩・�ス」郢ァ鬘倬」エ陜暦ス」陟「諛域割郢晏干ホ溽ケァ�スク郢ァ�スァ郢ァ�スッ郢�?」の関連情報の一覧

手続き・申請

「陝�荵玲Β雋ゑスッ闕ウ�スュ陜吩ケ昴≧郢ァ�スォ鬩・�ス」郢ァ鬘倬」エ陜暦ス」陟「諛域割郢晏干ホ溽ケァ�スク郢ァ�スァ郢ァ�スッ郢�?」の関連情報」には21件の情報があります。

  • 固定資産税の住宅用地等申告書

     土地の固定資産税については、住宅の敷地として利用している土地(住宅用地)については課税標準の特例による軽減措置が適用される(地方税法第349条の3の2第1項)ため、それ以外の土地と比べ税負担が抑えられています。
     新築などにより非住宅用地から住宅用地(居住のために家を建てている土地)に変更になった場合や、家屋の取り壊しなどにより住宅用地から非住宅用地に変更になった場合は、税務課資産税係へ届け出し...

    能都庁舎 税務課 平成28年12月14日(水曜日) 10時56分

  • ふるさと定住住宅助成金

     

    能都庁舎 ふるさと振興課 平成28年11月25日(金曜日) 09時50分

  • 設備投資による税制特例措置について

    <設備投資を行った事業者の皆さまは税制特例措置が活用できます>
     能登町は、半島地域振興策の一環として、半島振興法に基づく産業振興促進計画の認定を受けています。これにより、本町では、製造業、旅館業等の事業者が、それぞれの事業のための設備投資として一定額(資本金規模によって異なる)以上の機械、建物等を取得した場合に、5年間の割増償却(法人税又は所得税の繰り延べ)ができます。
    なお、本措置を活用するた...

    能都庁舎 企画財政課 平成28年11月21日(月曜日) 08時03分

  • あなたの空き家を登録しませんか?

     空き家があるけれど、「当分住む予定が無いので貸したい」・「売りたい」と思っている所有者の方、空き家登録をしませんか?
    能登町では町内の空き家をより良く活用するために「能登町空き家情報」事業を行っています。
    「能登町空き家情報」では、貸したい・売りたいと考える空き家の所有者が空き家を町に登録申請していただきます。その後、町が委託している、のと宅地建物取引業組合が登録可能かを調査し、登録可能ならばホ...

    能都庁舎 ふるさと振興課 平成28年6月8日(水曜日) 09時01分

  • 空き家家財道具等処分助成金

    能都庁舎 ふるさと振興課 平成28年4月13日(水曜日) 17時20分

  • 納税通知書送付先変更届について

     転居等により、各種税目(町県民税、固定資産税、軽自動車税、国民健康保険税)における納税通知書の送付先を変更する必要が生じた方は、「納税通知書送付先変更届」を能登町税務課まで提出してください。

    能都庁舎 税務課 平成27年11月27日(金曜日) 12時00分

  • 固定資産税に関する申告書について

    原則、固定資産(土地・家屋)の状況に変更があった場合は、法務局への登記申請手続きが必要です。

    なお、次の場合には、税務課への申告が必要となります。
    ・土地について、現在の課税地目と異なる利用状況に変更した場合。
    ・家屋について、新築または増築し登記を行わない場合。
    ・未登記家屋を滅失(取壊し)した場合。
     注)滅失の申告をしないと、存在しない家屋に対してそのまま課税されてしまう場合があります。
    ...

    能都庁舎 税務課 平成27年11月16日(月曜日) 13時02分

  • 軽自動車税 小型特殊自動車の登録について

    小型特殊自動車に該当する建設機械や農耕車をお持ちの方へ

    能都庁舎 税務課 平成27年10月28日(水曜日) 12時31分

  • セーフティネット保証制度

    この制度は、業況の悪化している業種に属する中小企業者を支援するための(国の)制度です。

    能都庁舎 ふるさと振興課 平成26年7月7日(月曜日) 10時18分

  • 入湯税

    入湯税は、鉱泉(温泉)の入湯に対し、入湯客にかかる税金です。
    この税金は、鉱泉浴場の所在地として、環境・衛生施設、観光施設、消防施設等の整備および観光振興のために必要な経費に充てられます。

    〈税率〉
    1人1日について、150円です。

    能都庁舎 税務課 平成25年9月27日(金曜日) 14時11分