現在の位置:ホーム > 手続き・申請 > 税務関係申告書へのマイナンバー(個人番号)の記載と確認

税務関係申告書へのマイナンバー(個人番号)の記載と確認
  

最終更新日:平成29年1月12日(木曜日) 16時28分 コンテンツID:5-6-10225

印刷ページへ遷移

マイナンバーの提供を宜しくお願いいたします

◆マイナンバー(個人番号)の記載と確認

 平成28年分の所得の申告(住民税では平成29年度分申告)より、申告者のマイナンバーを記載することが法律で義務付けられました。申告者自身はもちろん、扶養親族がいる場合はそれらの人々のマイナンバーも記載することとされています。

 記載したマイナンバーは申告書を提出する時に確認いたします。

申告者本人が町の受付に提出する場合は、マイナンバーカードや通知カード等マイナンバー自体を確認する書類と、運転免許証や保険証、障害手帳等そのマイナンバーを持つ人の身元を確認するための書類の両方を提示してください。

 申告者の扶養親族等を確認する場合は、対象の扶養親族のマイナンバーを確認するための書類の提示が必要になります。

※番号確認書類、身元確認書類の詳細は別添ファイルに記載しております。


お問い合わせ先

能登町役場税務課

〒927-0492 石川県鳳珠郡能登町字宇出津新1字197番地1

電話番号:0768-62-8505

関連ファイル

関連情報

くらしの情報

手続き・相談・税金 税金

最終更新日:平成29年1月12日(木曜日) 16時28分 コンテンツID:5-6-10225

印刷ページへ遷移

情報発信元

能都庁舎 税務課  

住所:〒927-0492 石川県鳳珠郡能登町字宇出津新1字197番地1

電話番号:0768-62-8505