現在の位置:ホーム > 詳細検索 > くらしの情報の一覧

詳細検索

くらしの情報」には561件の情報があります。

  • 児童手当制度のご案内

    中学校卒業まで(15歳の誕生日の最初の3月31日まで)の児童を養育している方が支給対象です

    内浦庁舎 健康福祉課 2017年11月13日(月曜日) 18時51分

  • 児童扶養手当について

     母子家庭等の生活の安定と児童の健全育成に役立ててもらうための制度です。
     児童扶養手当は、父親又は母親と生計を同じくしていない児童を養育されている母子(父子)家庭等の生活の安定と自立を助け、児童の福祉の増進を図ることを目的として、児童扶養手当が支給されます。

    内浦庁舎 健康福祉課 2017年11月13日(月曜日) 18時50分

  • 木質バイオマスストーブ購入補助制度

     町では、地球温暖化防止や、循環型社会の構築に向けた取り組みを推進していくため、木質バイオマスストーブの設置に要する費用を補助します。


     <対象となる人>
     ・町内の住宅、事業所などに設置する人
     ・町税などの未納がない人
      ※1世帯又は1事業所につき1回限り

     <対象ストーブ>
     ・木質ペレットを燃料として使用し、安定した燃焼を確保するため、燃料の定量的な供給ができる構造のもの
     ・薪(...

    能都庁舎 環境対策課 2017年11月10日(金曜日) 09時00分

  • 宮城全共の結果 町長に報告

    全国和牛登録協会県支部は10月26日、役場能都庁舎で、9月に仙台市で行われた「全国和牛能力共進会」の結果報告会を開きました。

    同共進会への出場枠は能登町が独占し、駒寄正俊さんの「こま5640」は第2区で2等賞受賞。第9区では、池崎裕治さんの「明生188」と能登牧場の「干辰400」が1等賞に入賞しています。藤田繁信支部長と県畜産協会の大屋俊英専務理事、出品者3名は、持木町長に成績を報告すると共に町...

    柳田庁舎 農林水産課 2017年11月6日(月曜日) 09時53分

  • こどもみらいセンターだより11月号

    こどもみらいセンターの行事内容等

    内浦庁舎 こどもみらいセンター 2017年11月2日(木曜日) 15時07分

  • 能登町棚田保全対策事業

    [支援内容]

    里山の維持・保全に意欲的に取り組む農業者を対象に、農業機械の整備に対して支援し、将来にわたり農地の維持・保全を図るほか、地域の中心となる担い手の育成や集落営農を促進する。

    ○支援対象者・条件
    下記条件を満たす「農業者、認定農業者、認定新規就農者、農業者3戸以上で構成される任意団体」
    1.能登町に在住し、能登町内の農地で耕作している
    2.事業申請年度の主食用米作付面積が50a以上で...

    柳田庁舎 農林水産課 2017年11月2日(木曜日) 10時44分

  • インフルエンザ予防接種のお知らせ

    予防接種は発症予防に役立ち、たとえ発症しても重症化を防ぎます。インフルエンザは毎シーズン、流行するウイルスの型が変わるので、毎年流行前に予防接種を受けましょう。特に子どもや高齢者は予防接種を受けることをお勧めします。
    なお、接種は強制ではありませんが、希望する人は説明文を読んで接種してください。

    内浦庁舎 健康福祉課 2017年11月1日(水曜日) 00時00分

  • 能登町国民保護計画が改正されました

    能登町国民保護計画が改正されました。

    能都庁舎 危機管理室 2017年10月30日(月曜日) 14時23分

  • 国民健康保険税について

    平成29年度から、今後の医療費の動向や医療制度改革などの影響を考慮し、次のとおり国民健康保険税の軽減判定所得が改正されました。

    能都庁舎 税務課 2017年10月30日(月曜日) 08時55分

  • 西出宏さん 酪農優良経営表彰

    鶴町の酪農家・西出宏さんは10月27日、役場能都庁舎を訪れ持木町長に、農林水産省などによる今年度の全国優良経営体表彰で「農林水産省経営局長賞」を受賞した喜びを語りました。
    西出さんは町内の牧場で、化学肥料や農薬を使わずに育てた牧草にこだわり、乳牛を飼育しています。他の酪農家にも呼びかけて良質な牛乳を全国の百貨店や洋菓子店に販路を拡大していることが評価されました。
    「家族労働を中心に作業時間や牛にも...

    柳田庁舎 農林水産課 2017年10月29日(日曜日) 15時58分