現在の位置:ホーム > お知らせ > 「鬩・謔滂スア�スア鬩・譴ァ�スオ�スキ陞ウ蛹サ�ス玖ォ、譏エ�シ樒ケァ螳夲スィ蛟ャ鮖ク」の関連情報の一覧

お知らせ

「鬩・謔滂スア�スア鬩・譴ァ�スオ�スキ陞ウ蛹サ�ス玖ォ、譏エ�シ樒ケァ螳夲スィ蛟ャ鮖ク」の関連情報」には129件の情報があります。

  • 能登牧場、2年連続で枝肉の王者に輝く

    ブランド牛・能登牛と若狭牛の合同品評会が12月4日、金沢市の県金沢肉牛流通センターで開かれ、最高賞のグランドチャンピオンに能登牧場が出荷した能登牛の枝肉が選ばれました。品評会後の競りで、過去最高額となる1頭259万8千円(1キロ当たり4805円で落札されました。

    合同品評会は肥育技術の向上のため、毎年開かれており、今年で29回目。最高額の更新は2年連続となります。昨年のグランドチャンピオンも能登...

    柳田庁舎 農林水産課 平成29年12月7日(木曜日) 08時45分

  • 中山吉男さん 育樹活動で林野庁長官賞

    全国育樹活動コンクールで、林野庁長官賞に選ばれた国重の中山吉男さんは11月24日、能登町役場で持木一茂町長に受賞を報告しました。

    国重地区はマツタケ産地として知られますが、生産量が徐々に減り、中山さんは発生時期や量、気象状況の記録を取り始め、マツタケが発生しやすい環境を整えてきました。
    「獲れる場所は親兄弟にも教えるな」と言われるほど、マツタケ情報を伏せることが多い中、町内や珠洲市のマツタケ山所...

    柳田庁舎 農林水産課 平成29年11月27日(月曜日) 13時31分

  • 「能登牛認定店」新たに2店舗

    能登町で能登牛を常時取り扱う販売店や飲食店の「能登牛認定店」がこのほど、2店舗追加認定されました。昨年度までに7カ所が認定されており、これで計9カ所となりました。

    新たに認定されたのは、宇出津の「焼肉 精香園」と柳田の「スーパーしんや やなぎだ店」です。
    認定店は、県内の畜産関係団体や県などでつくる能登牛銘柄推進協議会の制度。協議会が発行したプレートやのぼり旗を店頭に掲げることができ、正規の能登...

    柳田庁舎 農林水産課 平成29年11月27日(月曜日) 13時31分

  • 宮城全共の結果 町長に報告

    全国和牛登録協会県支部は10月26日、役場能都庁舎で、9月に仙台市で行われた「全国和牛能力共進会」の結果報告会を開きました。

    同共進会への出場枠は能登町が独占し、駒寄正俊さんの「こま5640」は第2区で2等賞受賞。第9区では、池崎裕治さんの「明生188」と能登牧場の「干辰400」が1等賞に入賞しています。藤田繁信支部長と県畜産協会の大屋俊英専務理事、出品者3名は、持木町長に成績を報告すると共に町...

    柳田庁舎 農林水産課 平成29年11月6日(月曜日) 09時53分

  • 西出宏さん 酪農優良経営表彰

    鶴町の酪農家・西出宏さんは10月27日、役場能都庁舎を訪れ持木町長に、農林水産省などによる今年度の全国優良経営体表彰で「農林水産省経営局長賞」を受賞した喜びを語りました。
    西出さんは町内の牧場で、化学肥料や農薬を使わずに育てた牧草にこだわり、乳牛を飼育しています。他の酪農家にも呼びかけて良質な牛乳を全国の百貨店や洋菓子店に販路を拡大していることが評価されました。
    「家族労働を中心に作業時間や牛にも...

    柳田庁舎 農林水産課 平成29年10月29日(日曜日) 15時58分

  • 干場勝治さん、道重重一さん報告会

    高校生たちがその道の「名人」から取材する「聞き書き甲子園」で、実行委員会が「海・川の名人」に選んだ干場勝治さん(宇出津新)と道重重一さん(小間生)の2人の元に認定証が届き、10月23日に役場能都庁舎で報告会が行われました。

    漁具鍛冶・野鍛冶の干場さんは、全国漁港漁場協会が「海の名人」に認定。川漁師の道重さんは、全国内水面漁業協同組合から「川の名人」に認定されました。
    町内唯一の鍛冶屋「ふくべ鍛冶...

    柳田庁舎 農林水産課 平成29年10月28日(土曜日) 19時09分

  • 「いしかわ女性のチャレンジ賞」

    中斉の平美由記(ひら・みゆき)さんが10日、役場能都庁舎を訪れ、新分野や地域活動に意欲的に取り組む人材を表彰する「いしかわ女性のチャレンジ賞」に選ばれたことを、持木町長に報告しました。

    公益財団法人「いしかわ女性基金」が平成21年度から始めた事業です。平さんは、父親のブルーベリー栽培を引き継ぎ、「口に入れても大丈夫なハンドクリーム」など、特産のブルーベリーを生かした加工品を開発。リキュールやドー...

    柳田庁舎 農林水産課 平成29年10月13日(金曜日) 10時44分

  • 能登牧場の能登牛 全国1等賞

    能登牧場が飼育した能登牛が、9月に仙台市で開かれた「第11回全国和牛能力共進会」で優等賞に次ぐ一等賞に選ばれました。10月3日、能登牧場の平林将(ひらばやし・まさる)専務が役場能都庁舎を訪れ、持木町長に成績を報告しました。

    共進会は、全国の優秀な和牛を5年に一度、一堂に集めて改良の成果や、その優秀性を競う全国大会。能登牧場からは、県代表として「干辰(ほしたつ)400」が24カ月未満の去勢肥育牛の...

    柳田庁舎 農林水産課 平成29年10月12日(木曜日) 08時34分

  • 大規模な土地取引には届出が必要です。

    国民生活の基盤となる土地は、地域全体の住みやすさや自然環境との調和などを考えて、適正に利用することが望まれます。国土利用計画法は、こうした考えに基づいて乱開発や無秩序な土地利用を防止するために、一定面積以上の大規模な土地取引については、その利用目的などを届け出ることとしています。

    能都庁舎 企画財政課 平成29年10月2日(月曜日) 09時28分

  • 完熟ブルーベリーアイス

    町内のブルーベリー農家でつくるグループ「Berry Smile(ベリースマイル)」代表の駒寄美和子さんが9月14日、役場能都庁舎を訪れ、町特産のブルーベリーを使ったアイスの完成を持木町長に報告しました。

    商品名は「能登ブルーベリー農家のアイス」で、無農薬で生産した完熟ブルーベリーを使用。合成添加物も使わず、安定剤も主に寒天を使った自然由来のものにこだわっています。石川県産業創出支援機構(ISIC...

    柳田庁舎 農林水産課 平成29年9月20日(水曜日) 09時23分