現在の位置:ホーム > お知らせ > 「豌エ驕馴未菫ゅ�ョ螻雁�コ」の関連情報の一覧

お知らせ

「豌エ驕馴未菫ゅ�ョ螻雁�コ」の関連情報」には14件の情報があります。

  • 平成31年度 償却資産申告書の提出について

    法人及び個人が事業の用に供するために所有している償却資産は、地方税法第383条の規定により、賦課期日(毎年1月1日現在)所有の償却資産について、その年の1月31日までに所有者が当該償却資産の所在する市町へ申告することが義務付けられております。
     申告義務が生じる方は、「申告の手引き」等を参照のうえ、申告期限内において必ず申告書の提出をお願いします。

    能都庁舎 税務課 平成30年12月25日(火曜日) 14時31分

  • ふるさと納税で能登町を応援してください!

    「ふるさと能登町応援寄附」は、「生まれ育ったふるさとに貢献したい!」「関わりが深い地域を応援したい!」という熱い思いを実現するため、自らの意思で納税先を寄附という行為によって選択できるものです。

    能登町では、以下の活動の推進のためにふるさと能登町応援寄附を募ります。
    1 地場産業の育成の支援
    2 観光・地域振興の支援
    3 移住・定住促進対策の支援
    4 子育て・社会福祉活動の支援
    5 教育水準の向...

    能都庁舎 ふるさと振興課 平成30年12月21日(金曜日) 19時06分

  • 水道管の凍結防止にご協力ください

     

    内浦庁舎 上下水道課 平成30年12月20日(木曜日) 15時43分

  • いしかわ移住パスポートの申請受付がはじまりました

    いしかわ移住パスポート(愛称:Iパス)の申請受付がはじまりました。

    能都庁舎 ふるさと振興課地域戦略推進室 平成30年4月5日(木曜日) 13時44分

  • 「経営比較分析表」の公表について

    「経営比較分析表」とは、毎年実施している地方公営企業決算状況調査の数値をもとに、経営および施設の状況を表す「経営指標」を算出して取りまとめたものです。これをもとに経年比較や他団体との比較・分析を行い、経営の現状及び課題を的確かつ簡明に把握し、今後の見通しや課題への対応に活用するものです。
    今回、総務省の通知に基づき公表します。

    内浦庁舎 上下水道課 平成30年2月27日(火曜日) 17時25分

  • 大規模な土地取引には届出が必要です。

    国民生活の基盤となる土地は、地域全体の住みやすさや自然環境との調和などを考えて、適正に利用することが望まれます。国土利用計画法は、こうした考えに基づいて乱開発や無秩序な土地利用を防止するために、一定面積以上の大規模な土地取引については、その利用目的などを届け出ることとしています。

    能都庁舎 企画財政課 平成29年10月2日(月曜日) 09時28分

  • 『能登町水道事業経営戦略』を作成しました

    平成29年度から平成38年度までの10年間の計画期間で経営戦略を策定しました。

    内浦庁舎 上下水道課 平成29年3月31日(金曜日) 16時43分

  • 『能登町下水道事業経営戦略』を作成しました

    今回、下水道事業について現状の把握を行い、経営基盤の強化と財政マネジメントの向上を図ることを目的として、平成29年度から平成38年度までの10年間の計画期間で、経営戦略を策定しました。

    内浦庁舎 上下水道課 平成29年3月31日(金曜日) 15時04分

  • 自主防災組織を支援します

     
    大規模な災害が発生し、電気の寸断、電話の不通、道路事情の悪化などにより町や防災機関による消火活動、救出救護活動などの防災活動が十分に果たせなくなることが考えられます。
     このような事態では、地域の協力体制が不可欠となります。地域で協力し合い、「自分たちの地域は自分たちで守る」という強い意識を持って、日ごろから地域防災活動に取り組んでいきましょう。
     町では、「能登町自主防災組織育成事業」を実...

    能都庁舎 危機管理室 平成29年2月24日(金曜日) 09時33分

  • 下水道の使用料金について

    ◆下水道等使用料
     下水道等に接続すると使用料を納めていただきます。
     皆様から頂いた使用料は、汚水をきれいにするために必要な経費を賄うものです。汚水処理場やポンプ場の維持管理に使われます。

    内浦庁舎 上下水道課 平成26年6月16日(月曜日) 12時11分