現在の位置:ホーム > お知らせ > 「驕擾スウ陝セ譎画=邵コ�スオ郢ァ荵晢シ�邵コ�スィ邵コ�スョ陋ケ?鬨セ�ス」驍ィ�ス。陷顔「托スュ�スー闔ィ?」の関連情報の一覧

お知らせ

「驕擾スウ陝セ譎画=邵コ�スオ郢ァ荵晢シ�邵コ�スィ邵コ�スョ陋ケ?鬨セ�ス」驍ィ�ス。陷顔「托スュ�スー闔ィ?」の関連情報」には67件の情報があります。

  • 能登町と県立大 カワヤツメ稚魚を放流

    能登町と県立大学は6月19日、国の絶滅危惧種「カワヤツメ」の稚魚約300匹を柳田地内の町野川に放流しました。

    カワヤツメはヤツメウナギの一種。日本海から遡上して、古くからかば焼きや卵とじなどで利用し、干物は漢方薬にも珍重されています。1980年代は1日1000匹前後を捕獲していましたが、河川の護岸工事などで現在では年間50~60匹にとどまっています。
    県立大学環境科学科の柳井清治教授の研究グルー...

    柳田庁舎 農林水産課 平成29年7月26日(水曜日) 08時53分

  • 国重の中山さん 県森林功労者表彰受賞

    国重で林業を営む中山吉男さんは4月29日、津幡町の県森林公園で開かれた県民みどりの祭典で、「いしかわ森林環境功労者」を受賞しました。谷本知事から木材でできた表彰状が授与されました。

    里山でマツタケの産地化に取り組んだ功績が評価されたものです。5月1日には役場能都庁舎を訪れ、持木町長に受賞を報告。「能登をマツタケの一大産地にできるよう頑張りたい」と話しました。
    中山さんは平成4年から自宅近くの山林...

    柳田庁舎 農林水産課 平成29年5月8日(月曜日) 14時53分

  • 御所桜を守る会 町長に受賞報告

    「日本さくらの会」の今年度「さくら功労者表彰」を受けた北河内の「御所桜を守る会」の池田光正会長と西谷進事務局長は4月13日、役場能都庁舎を訪れ持木町長に受賞の報告をしました。

    表彰は桜の保護・育成・研究に尽力した個人や団体をたたえる制度。御所桜は推定樹齢500年のエドヒガンの古木で、幹回りが県内最大の3.4m。「天狗平(てんぐだいら)の御所桜」とも呼ばれ、町天然記念物に指定されています。
    守る会...

    柳田庁舎 農林水産課 平成29年4月27日(木曜日) 08時57分

  • 向峠智隆さんに北陸農政局農政功績者表彰

    平成28年度の「北陸農政局農政功績者表彰」を受賞した向峠智隆さん(当目)が3月7日、役場能都庁舎を訪れ、持木一茂町長に受賞の喜びを語りました。

    向峠さんは平成16年に柳田西部地区ほ場整備推進協議会の会長に就き、平成27年の事業完了まで関係機関との連絡調整などに尽力しました。平成18年に発足した能登町観光ボランティアガイド協会の副会長も務め、協会の発展に努めると共に、自ら「猿鬼伝説」の語り部として...

    柳田庁舎 農林水産課 平成29年3月27日(月曜日) 13時48分

  • 「いしかわ歴史遺産」に認定

    のとキリシマツツジが昨年12月、県教委から日本遺産の石川県版にあたる「いしかわ歴史遺産」に認定されました。1月20日に県庁で認定証交付式が行われ、持木町長が谷本知事から認定証を受け取りました。

    いしかわ歴史遺産に今回認定されたのはのとキリシマツツジなど3件です。「地域の宝」を単体で紹介するのではなく、それぞれをテーマに人々の暮らしや文化財などと関連付けた物語に仕立てることで、全国の観光客や「石川...

    内浦庁舎 教育委員会事務局 平成29年2月8日(水曜日) 12時48分

  • 「能登牛認定店」 新たに5店舗

    能登町で能登牛を常時取り扱う「能登牛認定店」が5カ所追加認定され、1月27日に役場能都庁舎で認定証の交付式が行われました。

    認定店は、県内の畜産関係団体や県などでつくる能登牛銘柄推進協議会の制度。協議会が発行したプレートやのぼり旗を店頭に掲げることができ、来店者に正規の能登牛を扱っていることを宣伝できます。
    交付式では、県生産流通課の桜井豊担当課長が、認定店の代表者に認定証を手渡しました。町内の...

    柳田庁舎 農林水産課 平成29年1月31日(火曜日) 09時29分

  • 献穀献納式を知事に報告

    皇居での献穀献納式に出席してきた上長尾の松井英芳さんは12月8日、奥さんと共に県庁を訪ね、谷本知事に献納が無事終了したことを報告しました。
    松井さんは、新嘗祭に献穀米が供えられたことを証明する宮内庁からの伝達書を知事に見せ、献穀米1袋を贈呈しました。
    献納式は、毎年11月23日に執り行われる新嘗祭に供えられる米と粟を、都道府県代表の献穀者から奉納する式典。平成28年度の北陸地方などによる献納式は1...

    柳田庁舎 農林水産課 平成29年1月4日(水曜日) 10時29分

  • 西中さんに北陸農政局長賞

    北陸農政局の男女共同参画優良事例表彰で局長賞を受賞した西中農園の西中宏美さん(松波)が13日、役場能都庁舎に持木一茂町長を訪ね、受賞の喜びを語りました。

    西中さんは、生の柿は日持ちせず、販売期間が限定されるため、加工品の開発に着手。種のない平核無柿(ひらたねなしがき)の特性を生かし、切り口が花の模様に見える「花柿(はながき)」を商品化しました。また、JA内浦町で初の女性地区代表理事、能登町で初め...

    柳田庁舎 農林水産課 平成28年12月22日(木曜日) 09時43分

  • 石川・福井合同肉牛枝肉共励会

    第28回石川県・第23回福井県合同肉牛枝肉共励会が5日、金沢市の県金沢食肉流通センターで開かれ、両県の最優秀賞(知事賞)の中から選ぶ北陸グランドチャンピオン賞(北陸農政局長賞)は能登牧場の能登牛プレミアム(黒毛和種)が受賞しました。
    販売会では過去最高額となる1キロ当たり4504円、1頭254万2057円の値が付きました。

    出場頭数は石川41、福井35の計76頭です。受賞牛は、枝肉重量564.4...

    柳田庁舎 農林水産課 平成28年12月12日(月曜日) 11時48分

  • 県営中山間地域総合整備事業 柳田西部地区

    県営中山間地域総合整備事業柳田西部地区の「完工記念式典」は11月13日、当目集会所前で行われ、約50人が再整備された水田の完成を祝い、農業と地域の活性化に期待を込めました。
    事業は平成18年に奥能登の中山間地域で初めてのほ場整備事業として始まりました。施工面積は当目、大箱地区の計76.2ヘクタールで、総事業費は8億4800万円となります。
    神事の後、谷本正憲知事や持木一茂町長、着物姿の地元女子児童...

    柳田庁舎 農林水産課 平成28年11月16日(水曜日) 15時35分