現在の位置:ホーム > お知らせ > 「邵コ�スオ郢ァ荵晢シ�邵コ�スィ驍丞調�スィ蠑ア縲帝妙�スス騾具スサ騾包スコ郢ァ雋橸スソ諛域割邵コ蜉ア窶サ邵コ荳岩味邵コ霈費シ�?�スシ?」の関連情報の一覧

お知らせ

「邵コ�スオ郢ァ荵晢シ�邵コ�スィ驍丞調�スィ蠑ア縲帝妙�スス騾具スサ騾包スコ郢ァ雋橸スソ諛域割邵コ蜉ア窶サ邵コ荳岩味邵コ霈費シ�?�スシ?」の関連情報」には102件の情報があります。

  • 2011年度第6回国際交流サロンを開きました

    平成23年度最後の「能登国際交流サロン」は2月15日夜、役場能都庁舎で開かれ、小木の縫製会社エムエヌファッションで働くベトナム人女性実習生9人と地域住民の方々がベトナム風のお好み焼きと生春巻きを作りました。
    参加者は日本語ができる実習生にレシピを教わるなど調理を楽しみ、その後は料理を味わいながらベトナムの生活文化について理解を深めました。

    町民の皆さんと在住外国人とが交流する国際交流サロンを平成...

    能都庁舎 ふるさと振興課 平成24年2月21日(火曜日) 08時22分

  • ’11夏 能登の自然体験学習ツアー

    世界農業遺産「能登の里山里海」を象徴する里山景観を有した春蘭の里で7月26日から4日間、千葉県流山市児童を迎えて「能登の自然体験学習ツアー」が行われました。
    今回で6回目となるこのツアーには、流山市児童20名が参加しました。入村式のあと、児童らは8軒の農家民宿に分かれ宿泊。27日より2日間は能登町児童10名と川遊びや歓迎会で交流したり、牛の乳搾りやキリコ祭りを体験したりと、能登の田舎暮らしを楽しみ...

    能都庁舎 ふるさと振興課 平成23年8月4日(木曜日) 08時58分

  • 写真家・中 乃波木さん『ふるさと大使』に

    能登町の魅力を全国にPRしてもらうため、能登町ゆかりの写真家・中 乃波木(なか のはぎ)さんを「能登町ふるさと大使」に任命しました。
    4月4日、持木町長が「交流人口の拡大に協力してください」と委嘱状と大使の名刺を交付しました。

    中さんは、中学1年生の夏から卒業までの期間を能登町(旧柳田村)で過ごし、2007年には能登の自然を撮りおさめた写真集『Noto』を出版。
    「のとっ子」を自称する中さんは、...

    能都庁舎 ふるさと振興課 平成23年4月12日(火曜日) 08時29分

  • 能登町企業誘致助成制度について

    企業立地に対する助成制度

    能都庁舎 ふるさと振興課 平成23年2月15日(火曜日) 11時25分

  • 能登町ハーモニーセンターについて

    能登町ハーモニーセンターをご利用しませんか?

    個人や団体で行なう、作品展や簡単な催し物の会場探しにお困りではないでしょうか?
    能登町ハーモニーセンターでは、創作室・ホール・大展示場など、幅広い活用ができますので、是非ご利用してみてはいかがでしょうか。

    お問合せ・お申込みは、ふるさと振興課まで

    能都庁舎 能登町ハーモニーセンター 平成22年11月19日(金曜日) 17時08分

  • 金沢星稜大学「第2回小木研究会」

    小木地区の活性化を住民と金沢星稜大学・吉川顕麿教授のゼミ生がともに考える「第2回小木研究会」は9月22日、小木地区活性化センターで開かれました。
    33人の学生が5つのグループに分かれ、富山湾と九十九湾を一望できる展望台の設置や団体釣りツアー、イカの商品開発などのアイデアを発表。地域の祭りに注目したグループは祭りを紹介するブログや観光マップの必要性を訴えました。
    吉川教授は「住民がこれから小木をどう...

    能都庁舎 ふるさと振興課 平成22年10月4日(月曜日) 16時37分

  • 2010年度第2回国際交流サロンを開きました

    地域住民のみなさんと在住外国人の方とが交流する2回目の「能登国際交流サロン」は8月18日、柳田山村開発センターで開かれました。
    初めに、農家民宿群「春蘭の里」で「満作の宿」を営む松井三代治さん(鮭尾)が、「中国旅行生受入れ奮戦記」と題し講演。7月に教育旅行で能登町を訪れた中国人児童生徒の受け入れ体験を語りました。
    松井さんは、「言葉の壁」で農作業体験や食事などに苦労した経験を紹介。その上で「別れの...

    能都庁舎 ふるさと振興課 平成22年8月23日(月曜日) 13時03分

  • 能登町活性化プロジェクト最終発表合宿

    能登町の活性化策を研究する学習院大学・上田隆穂ゼミと法政大学・木村純子ゼミの学生約60人による研究発表会が、6月25日に国民宿舎能登うしつ荘で開かれました。
    学生たちは今年2月にも能登町を訪問。フィールドワークや地元産業体験などを通じて考え抜いた「活性化策」をグループごとに披露しました。法政大学のグループは観光客数の増加を目標に掲げ、悲恋伝説が残る恋路海岸に着目。悲恋伝説を紹介する寸劇を交えながら...

    能都庁舎 ふるさと振興課 平成22年7月23日(金曜日) 09時19分

  • 漫画家・津雲むつみさん(越坂出身) ふるさと大使に 

    全国に能登町の良さをPRしてもらうため、能登町越坂(おっさか)出身の漫画家・津雲むつみさんを「能登町ふるさと大使」に任命しました。
    5月22日、持木町長が「能登町の応援団になってください」と委嘱状を手渡しました。

    津雲さんは1967年に「幸子の星」でデビュー。その後、テレビドラマ化もされた「おれは男だ!」や「彩りのころ」「風の輪舞(ロンド)」など数々の作品を生み出しています。

    ふるさと大使は、...

    能都庁舎 ふるさと振興課 平成22年6月4日(金曜日) 13時39分

  • 電子証明書の取得方法について

    電子証明書は、住民が安心してインターネットを通じて国や地方の行政機関が行う電子申請・届出等の行政サービスを受けるために利用するものです。
    個人向けの電子証明書は、地方公共団体による「公的個人認証サービス」にて発行されています。公的個人認証を利用できる手続きには、主に、国税電子申告・納税システム(e-Tax)や自動車保有関係手続きなどがあります。
    公的認証サービスにおける電子証明書の有効期間は発行の...

    能都庁舎 町民課 平成22年4月6日(火曜日) 09時32分