現在の位置:ホーム > お知らせ > 観光の一覧

お知らせ

観光」には56件の情報があります。

  • アストロコテージ

    アストロコテージ

    能都庁舎 柳田植物公園 平成26年4月2日(水曜日) 12時17分

  • 国民宿舎能登うしつ荘(公共宿泊施設)

    眼前には緑あふれる国定公園「遠島山公園」を、そして彼方には銀色に輝く立山連峰を望むベストロケーションという環境です。国民宿舎「能登うしつ荘」をはじめとし、コミュニティーセンター、そして、潮騒の丘には、貴賓庵「漁心庵」も整備されています。やさしく響く潮騒に耳を傾け、母なる日本海の懐に抱かれて みませんか。

    能都庁舎 国民宿舎能登うしつ荘 平成26年4月2日(水曜日) 12時15分

  • 珪化木公園

     能登町不動寺に埋蔵珪化木群がある。
     約2千万年前の中新世のころ、日本海側の大規模な火山活動に伴う火山灰の降下、推積によって枯死・埋没した樹木が、さらに凝灰岩石の中で長年の間に珪化したもの。
     展示品中最大の珪化木は、直径70cm、長さ13mあり、ワキミズ・ケヤキである。

    不動寺の埋蔵珪化木群として昭和62年に、県指定天然記念物に登録される。

    能都庁舎 ふるさと振興課 平成26年2月14日(金曜日) 11時55分

  • 能登の寒ぶり

     冬の能登半島へ来たなら絶対に味わいたい「のと寒ぶり」。

     12月頃から翌年2月頃にかけては寒ぶりのシーズン。
     能登では、冬が到来し雪の降る頃に鳴る雷を「ぶり起こし」と言います。このぶり起こしが鳴ると、「のと寒ぶり」が港にあがり、魚市場を賑わせるシーズンの到来です。

     極寒の日本海で育った天然物でまるまる太った「のと寒ぶり」は、最高の脂の乗りと、引き締まった身で、刺身は脂で醤油も弾くほど。
    ...

    能都庁舎 ふるさと振興課 平成26年1月31日(金曜日) 13時04分

  • 能登里山里海市場(特産品販売)

    世界農業遺産に認定された「能登の里山里海」で育まれた、四季折々の旬の食材や、特産品の販売を行う「能登里山里海市場」が金沢市近江町いちば館地下1階にオープン!

     「能登里山里海市場」は、能登町内で製造・加工業等を営む事業者で構成される能登町物産販売協議会が運営する、能登町のアンテナショップも兼ねたお店です。
     販売商品は、能登の里山里海で採れた新鮮な農林水産物や、能登町内で製造された特産品にこだわ...

    能都庁舎 ふるさと振興課 平成25年1月28日(月曜日) 17時08分

  • 真脇ポーレポーレ(公共宿泊施設)

     

    能都庁舎 真脇ポーレポーレ 平成24年12月28日(金曜日) 15時13分

  • あえのこと(ユネスコ無形文化遺産)

     豊穣に感謝し、見えない国の神をあたかも人間のように家に迎え入れて入浴と食事でもてなし、1年の労をねぎらうという民俗行事。このアエノコトの実演は植物公園の合鹿庵で行います。

     昭和35年旧柳田村は「あえのこと」を文化財に指定されました。そしてこのことが誘因となって昭和51年「奥能登のあえのこと」は国指定重要無形民俗文化財、平成21年にユネスコ無形文化遺産に登録されました。

     田の神様を家の中に...

    能都庁舎 ふるさと振興課 平成24年10月24日(水曜日) 14時17分

  • 恋路海岸

     内浦のやさしい女性的な景色を代表する海岸として、恋路海岸があります。穏やかに湾曲した砂浜と真っ赤に塗られた鳥居の後方に浮かぶ弁天島は恋路海岸の象徴です。浜に寄せる波はやさしく、訪れる人たちに安らぎを与えてくれます。
     地名に由来する悲恋伝説が伝えられており、浜辺の一隅には、その青年と娘の像がたっています。現在では、そのロマンチックな名称から”ラブロード”と呼ばれ、恋の橋渡しとなっており、訪れる若...

    能都庁舎 ふるさと振興課 平成24年9月26日(水曜日) 17時12分

  • あじさい寺

     約千年前、荘園の宮寺として建立されたと いう平等寺は、空海の「広く世を救い、人々の幸せを施そう」という願いを理想として建てられている。 身近な仏様として知られる十三仏諸尊が先祖供養の本尊として祀られており、コウヤマキなど多くの文化財も有している。別名「あじさい寺」と呼ばれ、6月には130種類、4千株の色とりどりのアジサイが境内を埋めています。

     また、花の時期には例年「あじさい花灯り回廊」が開...

    能都庁舎 ふるさと振興課 平成24年6月12日(火曜日) 15時35分

  • 岩井戸神社(猿鬼伝説)

     猿鬼伝説が伝わる岩井戸地区。
     猿鬼の霊を慰めるために建てられたほこらが、岩井戸神社と伝えられています。

    能都庁舎 ふるさと振興課 平成23年9月15日(木曜日) 12時04分