現在の位置:ホーム > お知らせ > 全国瞬時警報システム(Jアラート)

全国瞬時警報システム(Jアラート)
  

最終更新日:平成25年11月12日(火曜日) 8時26分 コンテンツID:2-3-5422

印刷ページへ遷移

Jアラートとは

Jアラートは、国(内閣官房・気象庁から消防庁を経由)が発した緊急地震速報、津波情報、弾道ミサイル情報など身の安全を守るために重要な情報を、自動で瞬時に伝達するシステムです。「自分の身は自分で守る」ことを基本に、家族や職場などで放送が流れたときの行動について、普段から確認しておきましょう。

〇Jアラートの特色
〈瞬時性〉
 国から住民に対し、瞬時に情報伝達できます。 (所要時間は数秒から20秒程度です。)
〈自動性〉
 人の手を介さず、自動的に起動します。 このため休日や真夜中でも放送されます。
〈直接性〉
 国が有する緊急情報を、国から直接伝達できます。
〇ご留意いただきたいこと
 Jアラートは、システムから自動的に放送されるため、真夜中に放送されたり、誤報を放送する可能性があります。しかし、重大な災害発生時には「自分の身を守る」初動がとても大切になります。
 一刻も早く住民の皆様に情報をお伝えすることを目的に緊急放送を実施していますので、ご理解をお願いします。

緊急放送その1【緊急地震速報】
・緊急地震速報を聞いたら、あわてず、まず身の安全を。
・周りの人に声をかけながら、頭を保護し安全な場所に。無理に火を消したり、あわてて外に飛び出さない。
・人が大勢いる施設では係員の指示に従い、あわてて出口に走りださない。
・自動車運転中はハザードランプを点灯し、ゆるやかに速度を落とす。
緊急放送その2【津波(大津波)警報・注意報
・沿岸部や川沿いにいる人は直ちに安全な高い場所へ避難する。
・震源が近いと津波警報が間に合わない場合があります。強い揺れ、弱くてもゆっくりとした揺れを感じたらまず避難してから情報の確認をして下さい。
・津波は、規模が大きい地震では長時間繰り返し襲ってきます。警報・注意報が解除されるまでは、時間がかかる場合もありますが、避難を続けてください。

Jアラートの放送例
使用場面 警報音 音声放送
緊急地震速報(推定震度4以上) 警報音(チャイム音) 「緊急地震速報。大地震(おおじしん)です。大地震です。
津波警報・大津波警報 警報音(チャイム音 「津波警報(大津波警報)が発表されました。海岸付近の方は高台に避難してください」
大雨、洪水、高潮、暴風などの気象警報 警報音(チャイム音 「当地域に〇〇警報がでました。今後の気象情報に注意してください」
弾道ミサイルなどの武力攻撃 有事サイレン14秒吹鳴 「ミサイル発射情報。ミサイル発射情報。当地域に着弾する可能性があります。屋内に退避し、テレビ・ラジオをつけてください」

お問い合わせ先

総務課危機管理室

〒927-0492 石川県鳳珠郡能登町字宇出津新1字197番地1

電話番号:0768-62-8513

FAX番号:0768-62-4506

関連情報

くらしの情報

生活環境・安全 防災・防犯・消防

最終更新日:平成25年11月12日(火曜日) 8時26分 コンテンツID:2-3-5422

印刷ページへ遷移

情報発信元

能都庁舎 危機管理室  

住所:〒927-0492 石川県鳳珠郡能登町字宇出津新1字197番地1

電話番号:0768-62-8513

FAX番号:0768-62-4506